◆岸塚正憲 個展「FANTASTIC COLLECTIONS '21」

 9月23日㈭~10月3日㈰ 12~18時(最終日~17時)

独自の夢想世界を表現する、岸塚正憲の名古屋初個展です。精緻な点描で描き出す岸塚の幻想世界は、ごく日常的な現実世界にふいに現れる扉の向こうに拡がります。時空を超える不可思議な旅へ誘われてください。

 

◆岸塚 正憲(Kishizuka Masanori)

 1981年生まれ。18歳より独学にてペン画を描く。


◎今後の企画展

小西 葵 個展「隣家のじゅうにん」

 10月12日㈫~17日㈰ 12~18時(最終日~17時)

垂れ目の謎の生き物「不思議生物」をモチーフに、彫刻やパフォーマンスを通して、独自の世界観を展開するアーティスト・小西 葵の個展です。

本展では、ギャラリ想の展示空間に加え、同建物2階の昭和レトロな居住空間でのインスタレーション、および「不思議生物」の神出鬼没の愉快なパフォーマンスも。動物なのか、妖怪なのか、奇妙な存在でありながら、どこか愛らしく、いつしかその幻影空間にどっぷりと浸ってしまうことでしょう。ぜひ、この稀有な存在の目撃者になってください!

 

 

◆小西 葵(KONISHI Aoi)

1998年 福岡県生まれ

2017年 京都芸術大学(旧・京都造形芸術大学)美術工芸学科 入学

2020年 個展「ふしぎななかま展」/ギャラリーマロニエ(京都)

2021年 京都芸術大学 美術工芸学科 卒業

2021年 京都芸術大学大学院 美術工芸領域 修士課程 入学

 

〈賞歴〉

 2021年 京都芸術大学卒業制作展  学長特別賞・島敦彦特別賞・奨励賞受賞

 

◆廣田竜也展「幻想古代生物」

 10月21日㈭~31日㈰ 12~18時(最終日~17時)

イマジネーションが生み出す架空の古代生物を描く画家・廣田竜也の初個展です。おとぎ話や童話、民話に登場する架空の生物であるドラゴンや龍、さらに、実在した古代生物への興味経て、オリジナルの古代生物系統樹を編み出し、まるで現代に蘇ったような「架空古代生物」をイキイキと描き出します。実在したかのような図鑑的な描写に、どこか牧歌的なニュアンスが漂う稀有で美しい絵世界に引き込まれます。

 

◆ヤスダ ヨウ 個展  11月11日㈭~21日㈰ 

◆聖なる冬のカケラ展 12月9日㈭~19日㈰ 

参加作家/acha・岡田昌也・柴田恭宏・布目千加子・平野えり・松本 悠・馬見塚喜康

 

◎2022年

◆澄 毅 個展 1月27日㈭~2月6日㈰

◆ノマレイコ 個展 2月17日㈭~27日㈰

◆瀧田紀子 個展 5月12日㈭~22日㈰

◆サカオケンジ 個展 7月7日㈭~17日㈰

◆京極真由未 個展 7月21日㈭~31日㈰

◆ICHZO 個展 9月22日㈭~10月2日㈰

◆松本 悠 個展 10月13日㈭~23日㈰

◆acha 個展 11月10日㈭~20日㈰

◆岡田昌也 個展 12月1日㈭~11日㈰

 

 

※開廊時間は12~18時(最終日は~17時)、会期中の火・水曜日は休廊日です。

※会期など、変更があり次第、お知らせいたします。

 

 

 

 

Copyright (C)2010- ,  GALLERY SO, All Rights Reserved.
  本サイト内に掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます。